当院の矯正歯科について

矯正歯科 ORTHODONTIC

矯正歯科

素敵な笑顔で人生を変える

歯並びが気になってしまい、笑うことに抵抗があったり、自分に自信が持てないという方も多いのではないでしょうか?そのような方のために、当院では大人の方から小さなお子さんまで、矯正治療を行っております。キレイな歯並びで笑顔に自信を持ちましょう。
歯並びでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

「矯正治療日」は火曜日 午後です。

このような
お悩みはありませんか?

  • がたがたな
    歯並び

  • 前歯が
    出ている

  • 下あごが
    出ている

  • すきっぱ

  • 噛み合わせの
    ズレ

  • 噛み合わせが
    深い

  • 前歯が噛み
    合わない

小児矯正

まずは正しい診断から

矯正はお子さんのうちに行うことで、顎の成長に合わせて歯列を整えることができ、抜歯のリスクも減らすことができます。また、歯列を整えることで毎日の歯みがきもしやすくなるため、むし歯や歯周病を予防できます。「歯並びは気になるけど、いつ頃矯正するのがいいんだろう・・」などとお悩みでしたらはお早めにご相談ください。

こどもの頃に
矯正治療を行うメリット

  • 顎の成長を利用して歯列を矯正できるため、
    抜歯リスクが低くなる
  • 歯磨きがしやすくなり、口腔内を清潔に保てるため、むし歯のリスクが低くなる
  • 大人と比較すると骨が柔らかいため、矯正中の痛みが少なく
    歯肉退縮もほとんどない

矯正を始める年齢

0期治療

永久歯が生え揃っていない5~12歳のお子さんに使用します、成長によってサイズアップが必要です。口呼吸から鼻呼吸へ、乳児型嚥下である低位舌の改善、口腔周囲筋に過度な緊張がある場合に多く使います。主に夜間に使用していただきます。初めは苦しいですが、だんだん上手に使えるようになります。バッカルシールドにより頬粘膜の力を排除することにより歯列の拡大、過蓋咬合改善ができます。
後戻りが少ないのも特徴です。

Ⅰ期治療

混合歯列期(乳歯と永久歯が混ざった時期)に骨の成長促進を行う矯正治療をⅠ期治療ともいいます。
おおむね小学校のお子さんの年齢です。ゴールの設定によりますが、Ⅰ期治療のみで終了できる場合があります。

Ⅱ期治療

永久歯が生えそろってから行う矯正治療をⅡ期治療ともいいます。年齢でいうと、中学2〜3年生以降が多いです。Ⅰ期治療とは異なり、Ⅱ期治療の場合は、顎骨の成長も落ち着いているため、成長を期待する矯正治療はできません。

治療方法

床矯正

スクリューを回すことで少しずつ顎を広げていき、歯並びの不調和を改善します。

プレオルソ

マウスピースは取り外しが可能なため、お子さんの努力がとても大切です。
どうしても朝出てしまっている子にはお口にテープを貼っていただきます。

成人矯正

大人の矯正も当院に

ご相談ください

矯正と聞くと、お子さんが行うイメージがあるという方もいらっしゃるかと思いますが、大人になってからでも矯正を行うことが可能です。矯正を行うと、見た目が綺麗になるだけではなく、歯列が整うため歯磨きもしやすくなり、むし歯や歯周病の予防にも繋がります。矯正をお考えの方はお気軽に当院までご相談ください。

成人矯正を行うメリット

  • 歯並びが整うため、ブラッシングがしやすくなり、むし歯や歯周病を予防できる
  • 笑顔に自信を持つことができる

治療方法

マウスピース矯正

透明のマウスピースを装着し、歯列を整えます。装置が透明のため、矯正をしていると気づかれにくいです。

ブラケット矯正

ワイヤーを使用し歯並びを治療する方法です。

治療費

小児矯正
矯正相談(初回) 無料
矯正相談(2回目) 5,500円
0期治療(プレオルソ) 110,000円
Ⅰ期治療(小学校卒業まで) 330,000円
成人矯正
Ⅱ期治療 770,000円
前歯部の部分矯正 220,000円
成人矯正(オプション)
ホワイトワイヤー +55,000円
クリアブラケット +55,000円

※費用は全て税込み表記です。

お支払方法

  • 現金

  • クレジット
    カード

  • Bank Pay